■サーフスケートの組み立て紹介します。

■今回利用しました各種パーツ 
ボード(35インチ)トラック(C1zワイドトラック)ウィール(カバーウィール 65mm 78a)
ベアリング(ボーンズレッド)ライザーパット(カバー)ビス工具

 @ ウィールの両側にベアリングを取り付けます。(ウィール1個にベアリング2個利用します。)
 *手で押し込む時少し硬いですができますよ。専用の取り付け工具を利用すれば簡単に設置できます。

 
 Aトラックにワッシャーをセットしウィールを取り付け、もう一度ワッシャーをセットします。
 *ワッシャーの枚数でトラックバーとウィールの位置調整をします。トラックバーが外に出すぎると衝突の際、
  バーのネジ溝がつぶれウィールの取り外しができなくなる場合がありますので注意してください。

 
 Bワッシャーを取り付けた後に、ナットをトラックバーに取り付けます。
 *注意 あまり締め付けすぎるとウィールの回転が悪くなりますのでナットの面で止まるくらいで締めてください。

 
 Cライザーパットをボードの取り付け穴にセットします、次にトラックをライザーパットの上にセットします。


*ボードの表側側よりビスを通しトラック側でナットで締め付けトラックを固定します。


■リアトラックも同じ用に取り付けができれば完成です。
 *もう一度安全の為、取り付けたナットをしっかり締まっているか確認してください。
 
CAVER U4 長さ35インチ(89センチ)のボードにC1zワイドトラックを取り付けました。
      

各種パーツ(カスタム用)

■トラック交換
■ウイール交換
■ベアリング交換


BLOG紹介

*CARVER
*GURAVITY
*SMOOTHSTAR
*INTRO

各種パーツ取り付け説明

■各種パーツの取り付け方法などを紹介しています。

サポート(カスタム、修理)

サーフスケートをカスタム
あなたのボードを自分好みの
スタイルにカスタム!
修理、パーツ交換などを行います。(郵送になります。)











カバーVSグラビティー

お奨めランキング

第1位

グラビティーサーフスケート

第2位
カバーサーフスケート

第3位
イントロサーフスケート

第4位
スムーススターサーフスケート

第5位


第6位
セクター9サーフスケート