■ベアリングて何ですか?
ウィールの内部に取り付け、ウィールの回りを良くする滑車です。ベアリングは、1つのウィールに対して2つ(外側/内側)取り付けますので、1台のスケボーで計8つのベアリングを使用します。
ベアリングの回転性能に関しては、現在『ABEC規格』という規格があり、基本的にベアリングにはABEC1?ABEC7までのグレードが付けられています。数字が大きいほど良く回る(高性能)ベアリングとなります。但し、SWISSのBONES社のベアリングのように、ABEC規格以上の高性能ベアリングにはABEC規格が適応されておりません。
また、ベアリングには、オイルタイプとグリースタイプとがあり、グリースタイプはメンテナンスフリーで、内部を洗浄することができませんが、オイルタイプのベアリングは定期的に洗浄して、オイルをさす必要があります

■ABEC規格とは、
ABEC(エイベック)とは工業規格でベアリングの精密度を数字にしたものです。
3.5.7と値が大きくなるほど隙間なく精巧に作られていると言う事を覚えておきましょう。
ABECの数字の値が大きい、精巧に作られたベアリングほど摩擦も少なくスムーズに回転します。
ですがここに落とし穴があります。長時間回転し続けるとベアリングは熱を持ちます。
熱を持った金属は膨張するので、ABECの値の大きいベアリングは隙間なく作られているのでベアリング内で摩擦が起き、
壊れやすくなってしまいます。
逆にABECの値の小さいベアリングは金属膨張に耐えられる隙間があるので丈夫で長持ちです。
ABECの値が大きく、そして丈夫なベアリングはやはりそれなりに値が張るんですね。
懐状況と相談して自分に合ったABECのものを選びましょう。
■ベアリングのタイプ (グリスorオイル)
ベアリングを大きく二つに分けると"オイルベアリング"と"グリスベアリング"に分かれます。
【グリスベアリングとは?】
ベアリング内に潤滑用のグリスが入っているベアリングです。手入れの必要はなく、壊れるまで回転力が持続します。
ほとんどの場合ベアリングの両サイドにカバーが付いているベアリングがグリスベアリングです。
【オイルベアリングとは?】
ベアリングのサイドカバーが片面にしかなく、開いて内部が見える側に専用オイルを定期的に注すメンテナンスが必要なベアリングです。グリスベアリングよりも抵抗なく潤滑するオイルを使うので、伸びのある回転が特徴。
メーカーによってはカバーが両面にあるオイルベアリングもある (その場合は両面共にオイルを内部にしみこませるための隙間があります)ので、きちんと確認して購入しましょう。
※グリスベアリングにオイルを注してしまうとベアリング内部でグリスが分離したり固まったりして性能が著しく落ちてしまいますので自分が使っているベアリングが"オイル"か"グリス"か知っておきましょう
【 ベアリングメーカー紹介 】
◆BONES (ボーンズ)

最高品質を誇るベアリングブランド。
ほとんどのベアリングブランドが工業製品の流用な中、 BONESはスケートボード専用にベアリング開発・製造を行いスケートボードに最も適したベアリング作りをしてくれています。工業製品ではないのでABEC表記は在りません。
スイス工場で作られたボーンズスイスは品質・性能も最高レベルですが、値段も高額です。
◆NINJA (ニンジャ)

アメリカの会社ですが、日本の工場で作られている高品質ベアリング。伸びのある回転はストリートスケーターに絶大な支持を得ています。※ABEC3.5.7と三種類で、ほぼすべてオイルベアリング
◆FIZZ (フィズ)

近年人気を伸ばしている国内ブランド。F1にも採用されている最高品質ベアリングで、初速の速さは国内トッププロにも好評!
※ABEC5はグリスベアリング ※ABEC7はオイルベアリング
◆DIANOND (ダイヤモンド)

名前の通り、硬くて丈夫なベアリング作りをモットーとしているブランド。ABEC7も壊れにくいと評価が高く、
特に近年発売された"ハードボール"シリーズが大好評です。 ※ほぼすべてオイルベアリン

いろいろな情報

各種パーツ(カスタム用)

■トラック交換
■ウイール交換
■ベアリング交換


BLOG紹介

*CARVER
*GURAVITY
*SMOOTHSTAR
*INTRO

各種パーツ取り付け説明

■各種パーツの取り付け方法などを紹介しています。

サポート(カスタム、修理)

サーフスケートをカスタム
あなたのボードを自分好みの
スタイルにカスタム!
修理、パーツ交換などを行います。(郵送になります。)











カバーVSグラビティー

お奨めランキング

第1位

グラビティーサーフスケート

第2位
カバーサーフスケート

第3位
イントロサーフスケート

第4位
スムーススターサーフスケート

第5位


第6位
セクター9サーフスケート